米国知的財産権日記

iptomodach.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 18日 ( 1 )

もっとちゃんと英語を勉強して不自由なく会話できるようにするぞー!なんていう真摯な気持ちはとうに消えうせ、静かにしていれば平穏に暮らしていけるよね、分からないことがでてくれば聞けばいいよね、といった怠慢な暮らしをしていると、たまに「え、マジで英語でそういうの??」と驚くときがあります。
さて、ダンナが「新しいフィリップスが欲しかったからアマゾンで買っちゃった」とかいうので、フィリップスの髭剃りとか、何かかしらん?と思って「へー、フィリップスの何?」と聞いたら、はてなマーク満載のダンナの表情があるではありませんか。こちらも何がいけなかったのかわからず、はてなマーク満載返し。ダンナは少し考えて「ほら、今あるのがね、もう古いからちょっと摩擦で減ってる、っていうか、ちゃんと回らないかなー、って。」ワタクシ、益々はてなマーク満載。で、思い切って「フィリップスって。。。何?」と聞いたら、ダンナが工具箱を出してきて「ほら、これ。良くない?」。。。。プラスドライバー!?!?
「これ、フィリップスっていうの???」という私の発言でようやくダンナは勝手に買い物をしたことを怒られたのではなく、英語を聞かれていたと気づいたようで、「えー、これはフィリップスだよ!日本語でフィリップスって言わないの?」「言わないよ、プラスドライバーだよ。」「ええええええ!おもしろい!!!」と、無事夫婦喧嘩は回避されたのでしたが、それにしても、プラスドライバーがフィリップス??結構感動的だったので、次の日、会社でアメリカ人同僚に「フィリップスって知らなくてさー、日本だとプラスドライバーなんだよね。」と言ってみたところ、あの形状ですべりを防いでより回しやすくするのを考えた人がフィリップスさんという人だったそうで、その名前からきているのだと教えてくれました。えー、てっきりオランダの会社のことかと思った。。。
ちなみにマイナスドライバーは「フラット・ヘッド」というそうです。まあ、これはフィリップスほどの衝撃はないですが、それでもマイナスドライバーとは言わないことがなんだかショック。。。
アメリカに住んでみると、ほんと、思ったよりもずっとたくさん和製英語ってあるんだなー、と実感します。そしてその罠にずぶずぶともれなくはまる自分が結構かわいいと自分で自分をなぐさめるのでした。

[PR]
by suziefjp | 2017-05-18 04:36 | えいご

知的財産権のお話を中心に、たべもののこと、アメリカのこと、いろいろお話ししていきますね♪


by suziefjp