「ほっ」と。キャンペーン

米国知的財産権日記

iptomodach.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

去年の後半はちょっと訴訟案件でバタバタしておりまして、ふと気づくともう2016年2月も終わろうとしております。年とるとなんだか時の流れが早くて切ない。。。(涙)

最近はインターネットでほとんどのことがすぐにちょちょいのちょいで調べられてしまいますが、情報量に圧倒されることも。そして検索語で絞込みができるまでは「それじゃなーい!」みたいな情報が結構出てくることもありますし、そもそも良い絞込み検索語を思いつくのも一苦労。企業では会社のネットワークで一定のウェブサイトへのアクセスが禁止されていることもたくさんあるようですが、いろんなリサーチをやるウチみたいなところですとそういうアクセス禁止は設定しないので、たまに仕事でサーチをしていてエロサイトが出てきて「あわわわわ」と焦ることもあります。。。

さて、みなさんサーチと言えばやっぱりグーグルとかでまずサーチを始められるのがメジャーなのかなー、と思いますがが、実はリーガルリサーチで有名なLexisが無料の「Lexis@Web」というのを提供しているのはご存知でしょうか?Lexisが宣伝の一環でやってるのかなー?そのあたりはよくわかんないんですけど、知財とか法律に関係することを検索したいときには結構便利だったりします。

おもしろいのは、検索結果のページの向かって左側に分類別にいくつヒットがあったか、が出るんですよ。例えば「Site Type」というカテゴリーではブログ記事が何件、ニュースが何件、弁護士事務所が書いた記事が何件、とか。なので、弁護士事務所が書いた記事だけみたい、というときは簡単に絞込みが出来ます。他にも「Legal Term」というカテゴリーではヒットした記事に使用されている法律用語別にヒット数が表示されるので、表示されている法律用語で検索結果を絞り込むことも可能。Lexisらしい分類ですが、「Jurisdiction」や、「Practice Area」といったカテゴリーでの絞り込みも可能です。

知的財産や法務のご担当の方だと普通のサーチエンジンより効率がいいかも?もしご興味ある方は無料なのでぜひお試しになってみて下さいね♪
[PR]
by suziefjp | 2016-02-27 07:09 | 知的財産権 | Comments(0)

知的財産権のお話を中心に、たべもののこと、アメリカのこと、いろいろお話ししていきますね♪


by suziefjp